-->

3分クッキング:鶏肉と五目野菜のうま煮

晴れ今日の3分クッキング

レストラン鶏肉と五目野菜のうま煮

たっぷり野菜だから、これ一品で手抜きごはんもOK


▼一人前あたり
エネルギー:199kcal
塩 分:2.9g


るんるんお買い物メモるんるん 4人分

鶏胸肉(皮なし) 200g
 (酒、しょうが汁各小さじ1 粗塩少々 片栗粉小さじ2)
長ねぎ 1本
白菜 800g
にんじん 1本(180g)
干し椎茸(もどす) 3枚
絹さや 30g
▼合わせ調味料
 オイスターソース 大さじ2+1/2
 酒 大さじ1
 鶏ガラスープの素 小さじ1
 湯 1+1/2カップ
 砂糖 小さじ2
 こしょう 少々

しょうゆ 大さじ1
●粗塩、こしょう、片栗粉、油


ひらめき作り方ひらめき

1 鶏肉は一口大のそぎ切りにし、酒、しょうが汁、粗塩をふってもみ込む

2 長ねぎは斜め薄切りにする
 白菜は葉元は一口大に切り、葉先はざく切りにする。にんじんは3mm厚さの短冊に切る
 もどした椎茸は水気を絞り、2〜3つのそぎ切りにする
 絹さやは色よくゆでておく

3 合わせ調味料を混ぜておく
 片栗粉大さじ1+1/2を同量の水で溶いておく

4 中華鍋に油大さじ1を熱し、(1)の鶏肉に片栗粉をまぶして入れ
  中火で両面をカリッと焼きつけ、油を残してとり出す

5 中華鍋に油大さじ1を足し、長ねぎを香りよく炒め
  白菜の葉元を加えてさっと炒め、粗塩少々をふり、
   水分が飛ぶまで5〜6分炒める
 次ににんじん、椎茸、白菜の葉先を加えて3〜4分炒め、
  合わせ調味料を加えて4〜5分煮込む

6 鶏肉を戻し、しょうゆを加え、味を見て粗塩、こしょう各少々でととのえる
 最後に水溶き片栗粉を様子を見ながら加えてとろみをつけ、絹さやを加える


目アドバイス目

白菜をクタクタに炒めるのがおいしいコツ
まず葉元は5〜6分じっくり炒め、表面が透明になったら葉先を加えてさらに1〜2分炒める(全部で7〜8分)


かわいいいつも手軽でおいしいナイスな小川聖子先生の3分クッキングでしたぴかぴか(新しい)


★おいしいお買い得とり肉一覧★



3分クッキング:鶏肉のわけぎ巻き

晴れ今日の3分クッキング

レストラン鶏肉のわけぎ巻き


▼一人前あたり
エネルギー:251kcal
塩 分:1.4g


るんるんお買い物メモるんるん 4人分

鶏もも肉 2枚(500g)
 (塩小さじ2/3 こしょう少々)
わけぎ 1わ(160g)
にんにく 1かけ
しょうゆ 適量
すだち 適量
わさび 適量
●油


ひらめき鶏肉のわけぎ巻き作り方ひらめき

1 鶏肉は1枚を8等分に切る。1切れずつ皮を下にして置き、
  中央に1本切り目を入れてから、左右に包丁を入れて厚みを切り開く

2 わけぎは7〜8cm長さに切り、16等分にしておく
 にんにくは叩きつぶす

3 (1)の鶏肉に塩、こしょうをし、肉の中央にわけぎをのせ、
  肉の端と端を合わせるようにして巻く

4 フライパンに油小さじ1を熱し、(3)の巻き終わりを下にして並べ入れ、
  にんにくを加え、ふたをして中火で焼く
 
 巻き終わりがくっついたらひっくり返し、
  余分な油をふきとりながら香ばしい焼き色がつき、中まで火が通るまで焼く

5 しょうゆ、すだち、わさびを好みにつけて食べる


目アドバイス目
皮と肉を重ね合わせると、焼いている間に開いてしまいます


かわいいいつも手軽でおいしいナイスな清水 千代美 先生の3分クッキングでしたぴかぴか(新しい)


★激うま鶏肉から激うま鶏料理まで★

3分クッキング:鶏ささ身とチーズの柚子こしょう春巻き

晴れ今日の3分クッキング

レストラン鶏ささ身とチーズの柚子こしょう春巻き


ささ身とチーズ、ほうれん草。不滅のトリオに柚子こしょうをプラスして春巻きにしましょう

エネルギー:436kcal
塩 分:2.2g


るんるんお買い物メモるんるん

春巻きの皮(市販品) 10枚
鶏ささ身 200g
 (塩小さじ1/3 こしょう少々)
スライスチーズ 5枚
ほうれん草 1わ(200g)
柚子こしょう 大さじ1
 小麦粉 大さじ2
 水 大さじ1+1/2
●塩、油


ひらめき鶏ささ身とチーズの柚子こしょう春巻き
作り方
ひらめき

1 鍋に湯約2カップ、塩小さじ1/2、油小さじ1を入れて煮立て
  ほうれん草を入れてやわらかめにゆでる

 ザルに上げて冷まし、水気をしっかりと絞り、長さを半分に切る

2 鶏ささ身は繊維を切るように斜めに棒状に切り、塩、こしょうをする

3 分量の小麦粉を水で溶いてのりを作っておく

4 春巻きの皮を1枚ずつはがして置き
  手前にそれぞれ柚子こしょうを一文字にぬり
   ささ身、ほうれん草、半分に切ったスライスチーズを等分にのせる

 手前を折って両側を折りたたみ、クルクル巻き、巻き終わりにのりをぬってしっかりととめる

5 揚げ油を165℃に熱して(4)を入れ、4〜5分かけてカラッと揚げる



目アドバイス目
巻き方のコツ
  (1)春巻きの皮に柚子こしょうをぬる
  (2)ささ身、チーズ、ほうれん草の順にのせる
  (3)手前、両端を折り、小麦粉のりをたっぷりぬって巻く


かわいいいつも手軽でおいしいナイスな藤井 恵 先生の3分クッキングでしたぴかぴか(新しい)

3分クッキング:チキンフライ スイートサワーソース

晴れ今日の3分クッキング

レストランチキンフライ スイートサワーソース


衣が面白いジューシーなチキンフライにさっぱりスイートサワーソースならワインにもビールにもナイスですね


エネルギー:414kcal
塩 分:1.2g


るんるんお買い物メモるんるん 4人分

鶏もも肉(皮なし) (大)2枚(600g)
 (粗塩、こしょう各少々)
▼衣
 小麦粉 1/2カップ
 溶き卵 1/2個分
 牛乳 1/4カップ

▼スイートサワーソース
 玉ねぎのみじん切り 大さじ3
 セロリのみじん切り 大さじ3
 粗塩 小さじ1/2
 こしょう 少々
 はちみつ 大さじ1
 酢 大さじ1+1/2
 ミニトマト 5〜6個
 パセリのみじん切り 大さじ1

▼つけ合わせ
 紫玉ねぎ 1/4個
 スプラウト 1パック
 サラダほうれん草 1/2わ

●油


ひらめきチキンフライ スイートサワーソース作り方ひらめき

1 スイートサワーソースを作る
  ミニトマトは縦4つに切り
   パセリ以外の材料すべてと混ぜ合わせ
    しばらくおいて味をなじませる

  使う直前にパセリを混ぜる

2 つけ合わせの紫玉ねぎは薄切りにし
  スプラウトは根元を切り
   サラダほうれん草は食べやすく切り
    混ぜ合わせて冷蔵庫に入れておく

3 鶏肉は縦半分に切り、粗塩、こしょうをふる

4 ボウルに衣の小麦粉、溶き卵、牛乳を合わせ、ダマができないように混ぜる

5 フライパンに油を1cm深さに入れて170℃に熱し
  鶏肉に衣をたっぷりとからめて入れ
   7〜8分揚げ焼きにする

 返してさらに5〜6分、こんがりと色づくまで揚げ焼きにする

6 (5)を食べやすく切って器に盛り
  (2)の野菜をつけ合わせ
   スイートサワーソースを添える



目アドバイス目

鶏肉は皮があるときはとり除き、縦に細長く半分にカットする

衣はダマが出来ないように、泡立て器で混ぜるとよい

ソースのミニトマトが大粒の場合は、縦半分に切り、さらに4等分に切る

揚げ油は鶏肉の厚みの半分が浸る量でよい

衣をたっぷりとからめて揚げること

鶏肉を大きいまま揚げるので、時間をきっちり守ること

揚げ上がりはすぐに切らずに、少しおいて余熱で火を通してからカットする



ひらめきポイントひらめき


かわいいいつも手軽でおいしいナイスな小川 聖子 先生の3分クッキングでしたぴかぴか(新しい)
http://pingoo.jp/ping/

3分クッキング:里芋と鶏手羽元の炒め煮

今日の3分クッキング

里芋と鶏手羽元の炒め煮

手羽元のうま味にオイスターソースが決め手の炒め煮料理
サトイモに味がしみておいしそう

 ・エネルギー:312kcal
 ・塩 分:1.8g

◇お買い物メモ◇ 4人分
里芋 800g
鶏手羽元 8本(400g)
長ねぎ 3本
干し椎茸(もどす) 4枚
しょうが 1かけ
酒 大さじ3
オイスターソース 大さじ2
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
●粗塩、油


作り方
1. 里芋は皮をむき、大きいものは2〜3つに切る
   粗塩をふってもんでぬめりを出し、水で洗う
2. 長ねぎは3〜4cm長さのぶつ切りにする
   もどした干し椎茸は軸を除いて半分に切りもどし汁はとっておく
   しょうがは薄切り
3. 鍋に油大さじ1を熱し、手羽元を入れて強火で焼きつける
   長ねぎも加えて焼きつける
   水気をふいた里芋を加えて全体に炒め合わせる
4. (3)に椎茸ともどし汁、しょうが、酒を加える
   ヒタヒタになるまで水を足し、煮立ったら中火で約15分煮る
   オイスターソース、砂糖を加え、さらに10分煮る
5. 最後にしょうゆを加え、鍋をあおって煮汁を全体にからませる


ポイントひらめき
里芋は塩でもんで表面のヌメリを除きます
(手がかゆくなる方は、ゆでこぼす)

鶏手羽元の皮目に焼き色をつけておく

里芋は鍋をゆすって肉のうまみをからめるように炒める

湯をヒタヒタに加えて煮るので鶏肉は煮汁につかるように埋め込み、煮るときはふたをする

3分クッキング:さつま芋と鶏肉の煮もの

今日の3分クッキング

さつま芋と鶏肉の煮もの

あっさり甘辛のとりにさつま芋の甘みがマッチ

 ・エネルギー:479kcal
 ・塩 分:1.8g

◇お買い物メモ◇ 4人分
さつま芋 2本(500g)
鶏もも肉 2枚(500g)
 (酒、しょうゆ各大さじ1)
しめじ (大)1パック(200g)
 酒 大さじ2
 みりん 大さじ2
 しょうゆ 大さじ1+1/2
 砂糖 大さじ1
●油

作り方
1. 鶏肉は余分な脂をとり除いて一口大に切り、酒としょうゆをふって手でもみ込んでおく
2. さつま芋は洗って皮ごと大きめの乱切りにしてさっと水にさらしてザルに上げて
   水気をきる
   しめじは小房に分ける
3. 中華鍋に油小さじ2を熱してさつま芋を中火で炒め、油がまわったらふたをして
   ときどき混ぜながら、さつま芋に焼き色がつくまで約5分炒める
   鶏肉を皮目を下にして入れる
   焼き色がついたら返し、しめじを加えてさっと炒める
4. (3)に水1カップを加え、煮立ったら酒、みりん、しょうゆ、砂糖を加えたら
   落としぶたをして中火で約10分間ときどき混ぜながら煮る
   さつま芋がやわらかくなったら落としぶたをとる
   火を強めて煮汁が少なくなるまで煮つめる


鶏肉は下味の調味料をまぶして手でよくもんで汁気を吸わせておく

さつま芋は切って、水にさらしてでんぷんを軽く落とし、表面の水気をふいておく

さつま芋を始めに焼きつけてから煮るのがポイントで、5分間中火で炒めておくと
味がしみ込み易くなる

さつま芋はゆっくり火を通す

仕上げは強火で汁気がなくなってさつま芋のとろみが出てきたらOK

3分クッキング:鶏手羽の肉詰めロースト

今日の3分クッキング

鶏手羽の肉詰めロースト

 ・エネルギー:291kcal
 ・塩 分:1.1g

鶏肉にひき肉などをつめてホクホクご飯にぴったりおかず

◇お買い物メモ◇
4人分

鶏手羽先 12個(800g)
▼詰めもの
 合びき肉 100g
 春雨 40g
 しょうゆ 小さじ1
 オイスターソース 小さじ1
 片栗粉 小さじ1
塩 大さじ1
こしょう 少々
 しょうゆ 小さじ1
 ごま油 小さじ1
香菜 適量

作り方
1. 鶏手羽先は切り口から包丁の先を入れて、2本の骨のきわにそれぞれ切り込みを入れ、
  刃先で肉をこそげて途中まで骨からはがす
  両手で骨を持って立ててぎゅっと肉を引きおろし
  骨を左右に倒してむしるようにしてとり除く

2. 春雨は熱湯をかけて10分おき、水気をよくきって細かく刻む
  ボウルに合びき肉と春雨を入れ、しょうゆ、オイスターソース、片栗粉を加えて手でよく混ぜる
3. (1)の表面に塩、こしょうをし、手羽の中に(2)を等分して詰め、全体に塩、こしょうをする。
4. (3)を天板に並べ、190℃に熱したオーブンで約10分焼く
  しょうゆとごま油を混ぜて手羽の表面にハケでぬり、さらに10分焼く
  香菜をあしらって器に盛る


骨をはずすポイントは、皮の下の筋をはがすように途中まで庖丁を入れ、
半分くらいのところで一気にめくって引きおろします

肉だねはギュっと口元までしっかり詰めておかないと、焼きあがったときに抜けてしまいます

肉だねの春雨はひき肉となじむように、短くカットしておきます

3分クッキング:キャベツと手羽先のトマト煮

今日の3分クッキング

キャベツと手羽先のトマト煮

ワイン?ビール?
鶏肉によく合うトマトとキャベツのさっぱり煮込みで今夜はご機嫌ですね。

材料4人分

 ・エネルギー:268kcal
 ・塩 分:1.9g

◇お買い物メモ◇

キャベツ 1/2個(500g)
鶏手羽中 12本(480g)
 (塩、こしょう各少々)
トマト (大)3個(800g)
玉ねぎ 1個(150g)
酒 1/4カップ
塩 小さじ1
粗びき黒こしょう 少々
●オリーブ油

作り方
1. 手羽中は裏側から骨と骨の間に切り込みを入れ、塩、こしょうをふってもみ込む
2. キャベツは大きめのざく切りにし、玉ねぎは8〜10等分のくし形に切る
  トマトは皮を湯むきし、種を除いてざく切りにする
3. フライパンにオリーブ油小さじ1を熱し、(1)の手羽中を表側からカリカリになるまで強火で焼き、
返して裏側を軽く焼き、油をよくきって鍋に移す
4. (3)のフライパンで玉ねぎを焼き色がつくように焼きつけ、(3)の手羽中の上にのせる
5. 玉ねぎの上にトマトを広げ入れ、キャベツをかぶせるように入れ、酒、塩をふる
  ぴったりとふたをして中火にかけ、20〜25分蒸し煮にし、味を見て足りなければ塩でととのえる
6. 器に盛り、粗びき黒こしょうを多めにふる


水を加えずトマトとの水分で煮るので、トマトはなるべく下になるように重ねます

玉ねぎはバラバラにならないように、芯をとらずにくし形に切ります

玉ねぎは表面に焼き色をつけておきます

キャベツが鍋に全部入りきらないときは、葉先のやわらかい部分を煮込み途中で加えます

塩分が足りないときは、いただくときにお好みで塩をふりましょう

3分クッキング:棒棒鶏

今日の3分クッキング

棒棒鶏

バンバンジー、中華料理では定番のこのお料理は鳥のもも肉と
なすと長ネギさえあればあとはフツウに家庭にある調味料・材料で
できてしまいますね
ご飯をたべすぎちゃいそうです
このバンバンジーソースはお豆腐やサラダにもあうそうですよ              

材料4人分
・エネルギー:319kcal
・塩 分:1.9g

◇お買い物メモ◇

▼メイン
◇鶏もも肉 2枚(500g)   (塩小さじ1/3 酒大さじ1)
◇長ねぎの青い部分 10cm
◇しょうが 1かけ
◇なす 4個(400g)
▼棒棒鶏ソース
 練り白ごま 大さじ2
 しょうゆ 大さじ2
 砂糖 大さじ1+1/2
 酢 小さじ1+1/2
 豆板醤 少々
 長ねぎのみじん切り 大さじ1
 しょうがのみじん切り 小さじ1

作り方
1.鶏肉は身側に塩をふって10分ほどおき、出てきた水気をふきとる2.長ねぎはぶつ切りにし、しょうがは薄切りにする
3.耐熱皿に(1)の鶏肉を皮を上にして入れ、酒をふり、長ねぎと
  しょうがを散らし、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(500W)に
  6分30秒〜7分かける。そのまま粗熱がとれるまでおいて余熱で火を通す。
4.なすはヘタを切って耐熱皿に入れ、ラップをふんわりとかけ、
  電子レンジ(500W)に約6分30秒かけ、粗熱をとる
5.ボウルに練り白ごまを入れ、しょうゆを少しずつ加えてのばし、
  砂糖、酢、豆板醤を混ぜ、長ねぎとしょうがを混ぜて棒棒鶏ソースを作る
6.(4)のなすは縦に食べやすい大きさに裂き、蒸し鶏は幅を半分に
  切ってから食べやすい大きさに切る。器になすを敷き
  蒸し鶏を盛り、棒棒鶏ソースをかける

■ここがポイント■
レンジで加熱後、すぐにラップをとらないこと!この真空状態で余熱で火を通すとしっとりとできます

塩をした鶏肉は時間をおくと水気がでてきます、これは臭みなので必ずペーパーでふいてからレンジにかけること
皮目を上にしてラップをします(盛りつけたときにふっくらきれいになるように)
電子レンジで長時間加熱すると、パサパサになってしまうので、レンジから取り出し、そのまま20分ほどおいておくこと
なすは完全にやわらかくなるまで加熱します

3分クッキング:チキン南蛮

今日の3分クッキング

チキン南蛮

食べ応えがありながら以外とさっぱりしていそうです
ご飯がすすみそう!

栄養分  ・エネルギー:471kcal・塩 分:2.5g
材料4人分

◇お買い物メモ◇

▼メイン
◇鶏胸肉 2枚(400g)     (塩小さじ1/3 こしょう少々)
              小麦粉 適量
◇溶き卵 1個分

▼甘酢
 しょうゆ 大さじ2
 砂糖 大さじ4
 酢 大さじ4

▼タルタルソース
◇マヨネーズ 大さじ6
◇玉ねぎのみじん切り 大さじ2
◇パセリのみじん切り 大さじ1
◇レタス 3〜4枚
     レモン汁 少々
     塩、こしょう 各少々


チキン南蛮の作り方
1. 甘酢の調味料を合わせて砂糖をよく溶かす
2. タルタルソースの材料を混ぜ合わせる
  レタスはざく切りにする。
3.鶏肉は幅を半分に切り、塩、こしょうをふって下味をつける
4. 揚げ油を170℃に熱する
  (3)の鶏肉に小麦粉をまぷし、溶き卵にくぐらせ
  揚げ油に入れて全体にこんがり色づくまで約10分揚げる
5. (4)の油をきり、熱いうちに(1)の甘酢にくぐらせ
   食べやすく切る。
6. 器にレタスを敷いて(5)の鶏肉を盛り、残った甘酢をかけ
  タルタルソースをかける。

鶏肉の揚げ時間は10分位
こんがり色づくまで時間をかけて火を通す
揚げた鶏肉は熱いうちに甘酢につけ、食べるときにタルタルソースを
かける



3分クッキング:米なすの鶏みそのせ

米なすの鶏みそのせ

出盛りの米なすとボリュームたっぷりの鶏みそは白いごはんにぴったりです
食欲がわいちゃいますね

材料4人分
・エネルギー:279kcal
・塩 分:3.5g

◇お買い物メモ◇

米なす 2個(500〜600g)
鶏胸肉 1枚(200g)
 (塩、こしょう各少々 片栗粉小さじ2)
しめじ 1パック
 みそ 100g
 砂糖 大さじ6
 酒 大さじ3
●酒、油

米なすの鶏みそのせの作り方
1.米なすはガクをはずし、縦半分に切る
  切り口の皮の内側にぐるりと包丁を入れ
  さらに1〜1.5cm幅の斜め格子に切り込みを入れる
2.皮側は丸い部分を少し切り落として座りをよくし
  こちら側にも1cm幅に切り込みを入れる
3.鶏肉は荒く刻み、塩、こしょう、片栗粉の順にまぶす
  しめじは石づきを切り、1本ずつにほぐし、長いものは半分に切る
4.鍋にみそと砂糖を入れて混ぜ、酒を少しずつ加えて溶きのばす
  火にかけて混ぜながら、砂糖が溶けて少しとろみがついたら火を止める
5、フライパンに油小さじ1を熱し、(2)の鶏肉を炒めて八分通り火を通す
  しめじを加えて酒小さじ1をふり、ふたをして弱火でさっと蒸し煮にし
  (3)に加えておく
6.フライパンをきれいにして油大さじ2を熱し、(1)のなすを切り口を下にして入れ
  ふたをして弱めの中火で焼き色がつくまで2〜3分火を通す
  返して酒大さじ1をふり、再びふたをして皮がやわらかくなるまで
  全体で12〜15分火を通す
  最後にふたをとり、皮の側面を軽く焼く
7. (5)を切り口を上にして器に盛り、(4)を混ぜながらさっと温めてかける

■米なす■

(1)半分に切り、底の部分を切って安定をよくする
(2)皮の内側に庖丁をぐるりと入れる
(3)果肉に格子状の切り込みを入れる
(4)皮の部分にも軽く切れ目を入れておく(切り落とさない)

米なすは油で揚げずにじっくり蒸し焼きにして火を通すのがポイント
身側に焼き色をつけてから、返して酒をふって弱火で10分ほど焼き
やわらかくなるまで火を通します
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。