-->

3分クッキング:米なすの鶏みそのせ

米なすの鶏みそのせ

出盛りの米なすとボリュームたっぷりの鶏みそは白いごはんにぴったりです
食欲がわいちゃいますね

材料4人分
・エネルギー:279kcal
・塩 分:3.5g

◇お買い物メモ◇

米なす 2個(500〜600g)
鶏胸肉 1枚(200g)
 (塩、こしょう各少々 片栗粉小さじ2)
しめじ 1パック
 みそ 100g
 砂糖 大さじ6
 酒 大さじ3
●酒、油

米なすの鶏みそのせの作り方
1.米なすはガクをはずし、縦半分に切る
  切り口の皮の内側にぐるりと包丁を入れ
  さらに1〜1.5cm幅の斜め格子に切り込みを入れる
2.皮側は丸い部分を少し切り落として座りをよくし
  こちら側にも1cm幅に切り込みを入れる
3.鶏肉は荒く刻み、塩、こしょう、片栗粉の順にまぶす
  しめじは石づきを切り、1本ずつにほぐし、長いものは半分に切る
4.鍋にみそと砂糖を入れて混ぜ、酒を少しずつ加えて溶きのばす
  火にかけて混ぜながら、砂糖が溶けて少しとろみがついたら火を止める
5、フライパンに油小さじ1を熱し、(2)の鶏肉を炒めて八分通り火を通す
  しめじを加えて酒小さじ1をふり、ふたをして弱火でさっと蒸し煮にし
  (3)に加えておく
6.フライパンをきれいにして油大さじ2を熱し、(1)のなすを切り口を下にして入れ
  ふたをして弱めの中火で焼き色がつくまで2〜3分火を通す
  返して酒大さじ1をふり、再びふたをして皮がやわらかくなるまで
  全体で12〜15分火を通す
  最後にふたをとり、皮の側面を軽く焼く
7. (5)を切り口を上にして器に盛り、(4)を混ぜながらさっと温めてかける

■米なす■

(1)半分に切り、底の部分を切って安定をよくする
(2)皮の内側に庖丁をぐるりと入れる
(3)果肉に格子状の切り込みを入れる
(4)皮の部分にも軽く切れ目を入れておく(切り落とさない)

米なすは油で揚げずにじっくり蒸し焼きにして火を通すのがポイント
身側に焼き色をつけてから、返して酒をふって弱火で10分ほど焼き
やわらかくなるまで火を通します


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。