-->

東京オリンピックの観戦料は?

過去数十年間ものあいだ他国で開催されてきた夏のオリンピック。

ついに開催まで3年ちょっとに迫ってきたが、その観戦料はいったいいくらくらいになる?

観戦料金については、ただいま大会組織委員会が適正価格を模索中で、販売サイトの開発や不当転売防止の仕組みをつくりながら作業をすすめている。

ちなみにオリンピック招致をしたときの立候補ファイルというものがあり、それによると平均は7700円で、全体の6割は4400円以下。

では、気になる開会式は?というと、同じく立候補ファイルによると2万5000円から15万円、閉会式なら2万から10万円という想定価格。

実際には、担当部長によれば「平均価格は1万円くらいになるかも」ということ。

日本で人気の野球なども高めの観戦料金になりそうだ。

チケットの販売開始は18年夏から19年初めが予定されている。

え?東京オリンピックの開催はいつかって?
はい!20年7月24日です!


南スーダンから陸上自衛隊が撤収するって?

3月11日付のニュースです。

政府が、南スーダンのPKOに派遣している陸上自衛隊を撤収させる方針を決めたそうです。

Q. まず、PKOとは?

A. 国連平和維持活動のこと


Q. 南スーダンはどこ?

A. アフリカ大陸のちょうど真ん中あたりのやや右側に位置


Q. 南スーダンはどんな国?

A. 共和国
  内戦・紛争が続いている


Q. 自衛隊はどうして撤収するの?

A. 安倍晋三首相によると、
  自衛隊が担当している施設整備が一定の区切りをつけられると判断したとのこと
 
  現地では治安情勢が悪化しているそうで、先月に国連が発表したところによると、
  周辺国への避難民が150万人を超えたとのこと



覚えていますか? 1994年のアメリカ ピューリツァー賞を受賞した写真を。

何もない荒野に餓えてうえてうずくまる少女、
そして数メートルしか離れないところで少女をみつめるハゲワシ

わたしは、その死を待ちかまえているかのようなその画像に衝撃を受け、
涙が止まらなかったことを覚えています。

その写真が撮られた国、それが南スーダンなのです。


  

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。